少女終末旅行 9話

少女終末旅行 9話 を箇条書きで説明
① とある施設に潜入するお話。その施設で巨大なロボットと「共感」スキルを持つロボットに出会う。
② また人間以外は絶滅したと思われたこの世界で魚がまだ生存していたのだ。ロボットが飼育している。
③ 魚を捕食して食いたいユーリ。許可しない共感ロボット。最後はその魚を守ろうとしたユーリ。
[By アユネットドットコム]
スポンサードリンク
( *`ω´) <参考記事だよ!
スポンサードリンク

少女終末旅行 9話 「技術」「水槽」「生命」

少女終末旅行 9話

■あらすじ

まだ所々電灯がついている薄暗い場所をケッテンクラートに乗って進んでいたチトとユーリ。
そんな中、チトが地面に何かが打ち付けられるような音に気がつく。警戒しながら音の正体を探ろうとする二人。連続して聞こえるその音は徐々に大きくなり、次第に地面も音に合わせて振動を始める。暗闇の中から目の前に現れたのは長い足を持つ巨大なロボットだった。ロボットはチトとユーリの眼前を通過し、また暗闇の中へと消えていく。

少女終末旅行 9話 (01)

少女終末旅行 9話 (02)

少女終末旅行 9話 (03)

少女終末旅行 9話 (04)

少女終末旅行 9話 (05)

少女終末旅行 9話 (06)

少女終末旅行 9話 (07)

少女終末旅行 9話 (08)

少女終末旅行 9話 (09)

少女終末旅行 9話 (10)

少女終末旅行 9話 (11)

少女終末旅行 9話 (12)

少女終末旅行 9話 (13)

少女終末旅行 9話 (14)

少女終末旅行 9話 (15)

少女終末旅行 9話 (16)

233:ななしさん:2017/12/01(金) 22:43:25.61
OPなしでまた特殊EDか
毎回凝ったことをするね
227:ななしさん:2017/12/01(金) 22:37:15.75
EDが不穏だなぁ
この先暗い展開が続くのか
234:ななしさん:2017/12/01(金) 22:45:36.68
この会社ってリゼロも良かったけどスタッフってどの程度同じなんですか?
229:ななしさん:2017/12/01(金) 22:38:34.06
今回好きな話だったからどうなるかと思ったが良い感じだった
色んな意味で

あのロボットの声は男性だと思って吐いたが梶さんは意外だったなあ
もっとお年を召された方が演じると思ってたわ
230:ななしさん:2017/12/01(金) 22:39:39.34
あと3話で終わりか
生きる希望もなくなるしもう終末やわ
231:ななしさん:2017/12/01(金) 22:40:00.18
破壊なくして創造はなし、悪しき古きが滅せねば誕生もなし、時代を開く勇者たれ
232:ななしさん:2017/12/01(金) 22:41:55.00
滅びの悲しさが強調されてて実に味わい深い話だった
今までで一番好きだ
235:ななしさん:2017/12/01(金) 22:49:53.72
古代文明のロボだったんすかな
現人類が入植したのがカナザワ説では100ほど前
てーことはかなり長いこと起動してたんすかな
んでバグったと…悲しいね
238:ななしさん:2017/12/01(金) 22:55:05.49
え、最後なんて言ったんだろ
あのロボット…EDに闇を感じる
241:ななしさん:2017/12/01(金) 22:57:26.37
順調にバッドエンドに向かってるな
242:ななしさん:2017/12/01(金) 22:57:50.73
今回は哲学的だったな
243:ななしさん:2017/12/01(金) 22:58:00.33
良い回だったけどこれ最後どうなるんだ
256:ななしさん:2017/12/01(金) 23:04:11.88
>>243
東部時間の8月29日午前2時14分、都市コンピュータは自我に目覚め人間側を抹殺すべく核ミサイルを世界に向けて発射し
その後、自らの手足となる無人兵器による機械軍を作り上げた都市コンピュータは人間狩りを実行を開始する END
245:ななしさん:2017/12/01(金) 22:58:41.90
ボスみたいな奴が出てきたと思ったら・・・でかいラスボスみたいな奴も出てきた
しまいにはユーが命綱まで付けだしやがって・・・

誰か死ぬと思っちまっただろ?ビビらせんなよ!
246:ななしさん:2017/12/01(金) 22:59:01.82
ED後のちっこいメカはなにしてんのあれ?
バグって施設破壊してるのか? それとも自分が壊れたとこから火花散ってるだけ?
248:ななしさん:2017/12/01(金) 22:59:31.68
>>246
水漏れ直すって行ってたろ
255:ななしさん:2017/12/01(金) 23:03:36.22
ED前になんか意味深なシーン挟んだから会話してた方のロボットもバグったのかと思ってビビったけど、あれは水漏れを直してたんだな
257:ななしさん:2017/12/01(金) 23:05:57.60
ああ水漏れ直してるのか 直前のいかにもバグってぶっ壊れた感あるSEにまどわされちった
247:ななしさん:2017/12/01(金) 22:59:23.12
ゆるくて何もないようで考えてみると深いよな
てか音楽の気合の入り方が凄い。特殊ED3回目だろ
BGMももちろん良いし
250:ななしさん:2017/12/01(金) 23:01:09.99
人間が絶滅しても生き残る生物なんていくらでもいるだろうに人間以外の生物全滅って……一体何があったんだというより人間何をしでかしたんだよと
262:ななしさん:2017/12/01(金) 23:10:08.88
>>250
うーん、ロボ君が言ってたように環境問題を解決するためにちょっとコンピュータに任せただけだよ
252:ななしさん:2017/12/01(金) 23:01:18.94
登場キャラ数で言えば最多のはずなのに、何故か物凄く寂しい回だった……
258:ななしさん:2017/12/01(金) 23:07:04.60
まさかあの魚が新人類へ進化して次代を担っていくとはそのトキ誰も知るヨシはなかった
259:ななしさん:2017/12/01(金) 23:07:52.67
相変わらず良い雰囲気だったなぁ
退廃的といえばいいのか分からないがこんな雰囲気の作品他にないの?
263:ななしさん:2017/12/01(金) 23:10:30.55
>>259
雰囲気的な事で言うならソラノヲトの前半とか近いかも知らん
271:ななしさん:2017/12/01(金) 23:14:43.54
>>263
あのゆっくりと定められた死に向かう世界の中で生きる
人の明るさと影が好きやねん
264:ななしさん:2017/12/01(金) 23:11:02.01
環境保護が行き過ぎた結果、人類が自然環境から完全に独立したとかなのかも
260:ななしさん:2017/12/01(金) 23:07:53.46
しかし
魚のために同僚を見殺しにするとか
あの機械も結構病んでるよな
267:ななしさん:2017/12/01(金) 23:12:47.66
>>260
共感機能を持っているか持っていないかの差かもね
デカイのは人間と会話できないのを見るに共感機能を持っていなかったのかも
268:ななしさん:2017/12/01(金) 23:13:53.49
見殺しどころか教唆してすらいたようなww
病んでるというか生き物であるお魚さん>(超えられない壁)>生き物ではないロボな同僚って感じで
ちょっと悲しい感じはするかも
269:ななしさん:2017/12/01(金) 23:14:33.40
デカい整備ロボットを壊すとき、チト達の会話やBGMも相まってなんかちょっとしんみりきてしまった
272:ななしさん:2017/12/01(金) 23:14:58.32
小型ロボットは魚の生存を第一に
大型ロボットは建築を第一にしてたんじゃない
まあバグった時点で変質してる可能性もあるけど
273:ななしさん:2017/12/01(金) 23:15:45.35
あの水槽のある場所で、四人(?)で暮らしていくことはできなかったのかな
食料が尽きたらアウトなのは移動してても一緒だし
422:ななしさん:2017/12/02(土) 07:15:44.29
>>273
生きるために食料を求めて旅をしている二人が
食料がないところにとどまるのは生きるのを諦めて
死に場所に決めるってことじゃないか
魚のえさをロボットが分けてくれるならそれほど深刻じゃないが
可能性を放棄して暮らすほど魅力的な場所かというとどうだろう
275:ななしさん:2017/12/01(金) 23:16:10.71
人の居ないインフラを維持整備してるなんで
ラピュタのロボットみたいじゃないか
276:ななしさん:2017/12/01(金) 23:17:14.29
終末日常系いいね
二人が愛おしい
280:ななしさん:2017/12/01(金) 23:18:51.86
養殖してたくらいだから美味しい魚なんだろうな

ネタ元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1511601294

■管理人の感想
少女終末旅行の9話を観た感想や考察など
9話でまた新キャラが登場したな。このロボットだけど、なにげに凄いやつだったよな。まず人との対話が可能。さらには「共感」というスキルを持っていたんだ。この「共感」というスキルが地味にいいと思った。なぜいいと思ったかというと、ロボットに備わっている能力が「感情」ではなく「共感」だったからだ。うん。現実的だなって。「共感」ならAIでいつか実現できそうだもんなー。この設定はさすがだと思った。ファンタジーではないと感じたかな。(空想的だけどさ!)

あと、生きている魚を生まれて初めて見たチトとユーリ。チトは動いている魚を興味深く見ていた。ユーリは捕食対象にしか見えていなかったようである。食いしん坊さんめっ!この辺りで知性に差があるような気がしたね。そんなユーリも魚と長時間一緒にいることで仲間意識のようなものが芽生えたらしく、最終的に巨大なロボットから魚を守ろうとしたから驚きである。どういう心理で行動したんだろうね?最後の方は捕食対象ではなく、仲間意識が芽生えていたもんなー。同じ「死ぬ定め」を背負う生物だからこそ、仲間と認識したのだろうか。ユーリの心境の変化は個人的に興味深いものだった気がするな。

それと9話のEDはなぜあんなに不穏だったの?10話からバッドエンド路線になるの?9話のテーマが「生と死」だったし、何だか嫌な予感がするよ…。
■最後に管理人から簡単な挨拶を
つーわけで!少女終末旅行の感想まとめはこれくらいで。じゃあの。

( *`ω´) <読んだ感想を待ってるよ!

スポンサードリンク