宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話 を箇条書きで説明
① シンガポールからフリーマントルへ。いよいよペンギン饅頭号に搭乗した。忙しく動き回る観測隊員。
② 先の事故で多くのスポンサーや支援を失った南極観測隊員たち。それでも諦められない理由があった。
[By アユネットドットコム]
スポンサードリンク
スポンサードリンク

宇宙よりも遠い場所 7話 宇宙を見る船

宇宙よりも遠い場所 7話

■あらすじ

フリーマントルに到着したキマリたちは、停泊しているペンギン饅頭号に乗り込む。船室へと案内されたキマリたちは、吟からその船室がかつて報瀬の母親である貴子が使っていたものであることを聞き、貴子が何か部屋に残しているのではないかと隅々まで調べてみるが、何も見つからない。そして時間は食料の買い出しなど出港準備の手伝いで忙しなく過ぎていき、出港前の出陣式を迎える。

宇宙よりも遠い場所 7話 (01)

宇宙よりも遠い場所 7話 (02)

宇宙よりも遠い場所 7話 (05)

宇宙よりも遠い場所 7話 (06)

宇宙よりも遠い場所 7話 (07)

宇宙よりも遠い場所 7話 (08)

宇宙よりも遠い場所 7話 (09)

宇宙よりも遠い場所 7話 (10)

宇宙よりも遠い場所 7話 (11)

宇宙よりも遠い場所 7話 (12)

宇宙よりも遠い場所 7話 (13)

宇宙よりも遠い場所 7話 (14)

宇宙よりも遠い場所 7話 (15)

宇宙よりも遠い場所 7話 (16)

宇宙よりも遠い場所 7話 (17)

宇宙よりも遠い場所 7話 (18)

宇宙よりも遠い場所 7話 (19)

宇宙よりも遠い場所 7話 (20)

宇宙よりも遠い場所 7話 (21)

宇宙よりも遠い場所 7話 (22)
103:ななしさん:2018/02/13(火) 22:02:51.89
報瀬のポンコツレポート

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話

宇宙よりも遠い場所 7話
105:ななしさん:2018/02/13(火) 22:03:46.12
今回は報瀬のポンコツ具合が妙にかわいかったな…
121:ななしさん:2018/02/13(火) 22:07:56.87
>>105
なにいってんだ
毎回かわいいじゃないか
107:ななしさん:2018/02/13(火) 22:04:08.76
報瀬がかわいい回は神回
136:ななしさん:2018/02/13(火) 22:13:07.59
>>107
毎回やないか・・・
158:ななしさん:2018/02/13(火) 22:22:28.58
>>107
1話→しゃくまんえんかわいい
2話→友達と友達と!かわいい
3話→待ってろ南極かわいい
4話→芋虫かわいい
5話→ご乱心かわいい
6話→ドリアニストかわいい
7話→ポンコツかわいい
113:ななしさん:2018/02/13(火) 22:05:31.43
キマリの小さな冒険からここまで来たのだと思うと感慨深い
124:ななしさん:2018/02/13(火) 22:09:07.64
今回はほんと大人組みの覚悟というか弔い合戦のような覚悟が伝わってきていい回だった

・・・というか、今まで残念な回が一つもないとか凄いな今更ながら
127:ななしさん:2018/02/13(火) 22:11:09.54
>>124
報瀬はこれ以上ない旗印でもあるんだな
164:ななしさん:2018/02/13(火) 22:25:32.49
>>124
そうだね。帰ってからの生活の当てのないものだっているってナレでじんと来た。
125:ななしさん:2018/02/13(火) 22:10:24.01
母ちゃんも南極ってあだなだったりするのかな
131:ななしさん:2018/02/13(火) 22:12:01.36
二度目見てたが最後の「南極に行きましょう!」「おーっ!」の流れで泣ける泣ける
139:ななしさん:2018/02/13(火) 22:14:00.71
>>131
初めに皆で報瀬ママを思い出していたであろう沈んだ雰囲気からの流れで涙が止まらんかった
134:ななしさん:2018/02/13(火) 22:12:55.15
こういう現実的な作品で毎回ワクワクさせてくれるのはすごいな。
SHIROBAKOやサクラクエストとかに近いのか・・・
キャラが表情豊かなのも良い。
もうあんまりファンタジーやSFに対してワクワクしなくなってるからなぁ。
166:ななしさん:2018/02/13(火) 22:27:35.87
>>134
俺もおっさんになって、ロボットアニメとかアクションアニメを観なくなった。
137:ななしさん:2018/02/13(火) 22:13:42.10
大人組の話をがっつりやるとわね
しかも感情移入出来る形で
138:ななしさん:2018/02/13(火) 22:13:54.96
続編とか劇場版やるなら、貴子たちで「よりもいゼロ」もありだな。
140:ななしさん:2018/02/13(火) 22:14:52.53
>>138
ありそうだねぇ。しかも、見たい。
143:ななしさん:2018/02/13(火) 22:16:39.43
意外とシリアス回だったね
147:ななしさん:2018/02/13(火) 22:17:49.33
しらせが自己紹介で日向の後押しを受けてはっちゃける所がすごい良かった
このアニメは盛り上げる部分でのBGMの使い方が上手い
148:ななしさん:2018/02/13(火) 22:17:54.92
はぐれ者達の弔い合戦にリーダーの遺児が参加なんて燃えずにはいられないよな
154:ななしさん:2018/02/13(火) 22:19:17.61
何で自分がこの作品に惹かれるのか解った気がするね

人は自分にないものを欲するものだ
過酷な現実に打ちのめされて失った情熱を思い出させてくれる

自分もこういう人生を歩みたかった
例え作り話でもそういうものに惹かれるんだ
161:ななしさん:2018/02/13(火) 22:23:13.32
>>154
ここに出てくるキャラ全員がなにかしら欠点を持つ等身大の人間臭さを持っているってことも感情移入できる要素だと思う
そのうえで、南極チャレンジなんて大ごとをやっちゃう、それが俺も含め視聴者の心をくすぐるのかね…
167:ななしさん:2018/02/13(火) 22:28:04.43
吠える40度
狂う50度
絶叫する60度

来週が楽しみすぐるぜ!
168:ななしさん:2018/02/13(火) 22:28:44.26
8話のサブタイトルが「吠えて 狂って 絶叫して」らしいから
まさにそんな内容なんだろね
ネタ元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1518524875

■管理人の感想
宇宙よりも遠い場所の7話を観た感想や考察など
南極観測隊員の置かれている厳しい現実や、報瀬の母を南極で失ってもなお折れぬ南極への思い…いや寧ろ、報瀬の母を失ったからこそ成し遂げたい熱い思い…なんだろうなぁ。7話は、民間人で構成された南極観測隊員がなぜ南極に向かうのか、それを理解できる話だったと思う。南極で起きた不幸によりスポンサーの激減や冷遇の逆境を乗り越え、この日を迎えた南極観測隊員たちの覚悟は相当なものだと思った。

「全てはこの日のために…」なんて迷わず言える人間が現実の世界で本当に居るのかどうか…。いや、絶対にいるとは思うけど、そんなふうに言えるほど、何かに打ち込める人間ってあまりいないと思うんだ。大体の人間が途中で挫折してしまうんじゃないかな…。だから、真っ直ぐに何かと向き合える人達を見ると眩しく感じてしまう訳だ。疎ましいと感じる反面、どこか羨ましくもあり、気になる存在…。キマリが欲したものがそこにあるよなぁ。

7話も面白かった。報瀬の存在は南極観測隊員の旗印なんだなぁと最後のシーンを見て思った。ポンコツ女子高生だけども、南極観測隊員たちにとって大事な心の拠り所なんだ。だから、報瀬が今回の南極観測隊員の一員として参加したのは、大きな意味があって何かを成し遂げるフラグなんじゃないかと思った。まあ、物語を構成する上でそうじゃなきゃいけないんだけどさ。でも、そうあって欲しいと心の底から思える感動的な回だったと思う。もしかしたら、報瀬のピンチを救うのは、同行した仲間と報瀬の母が残した遺品なんじゃないかとさえ思えてきたぞ…。(捗る妄想。)

8話は過酷な南極観測を実感できる最初のシーンになるようである。ちょっと怖い気もするが楽しみにしたいと思う。
■最後に管理人から簡単な挨拶を
つーわけで!宇宙よりも遠い場所の感想まとめはこれくらいで。じゃあの。

( *`ω´) <読んだ感想を待ってるよ!

スポンサードリンク