オーバーロードⅡ 10話

オーバーロードⅡ 10話 を箇条書きで説明
① ソリュシャンの報告を受けたアインズはセバスに真意を伺うために館を訪れる。セバスも青ざめる。
② アインズへの忠誠心を確かめるためツアレを殺せと非常な命令を下す。セバスの一体どうするのか。
[By アユネットドットコム]
スポンサードリンク
スポンサードリンク

オーバーロードⅡ 10話 王都動乱序章

オーバーロードⅡ 10話

■あらすじ

ソリュシャンの報告を受け、アインズと守護者たちがセバスの屋敷に姿を現す。守護者たちが警戒して見守る中、セバスはツアレに関する報告を上げなかった責を問われる。さらに、ツアレがアインズの前に引き出された。アインズはセバスに対して寛容な態度を見せるが、失態を行動で償うよう告げる。死を悟ったツアレは覚悟を決めて目を閉じる。そしてセバスは――。

オーバーロードⅡ 10話 (01)

オーバーロードⅡ 10話 (02)

オーバーロードⅡ 10話 (03)

オーバーロードⅡ 10話 (04)

オーバーロードⅡ 10話 (05)

オーバーロードⅡ 10話 (06)

オーバーロードⅡ 10話 (07)

オーバーロードⅡ 10話 (08)

オーバーロードⅡ 10話 (09)

オーバーロードⅡ 10話 (10)

オーバーロードⅡ 10話 (11)

オーバーロードⅡ 10話 (12)

オーバーロードⅡ 10話 (13)

オーバーロードⅡ 10話 (14)

オーバーロードⅡ 10話 (15)

オーバーロードⅡ 10話 (16)

オーバーロードⅡ 10話 (17)

オーバーロードⅡ 10話 (18)

オーバーロードⅡ 10話 (19)

オーバーロードⅡ 10話 (20)
13:ななしさん:2018/03/14(水) 03:29:57.62
アインズにツアレを殺せって言われてセバスが実行に移すまでが早すぎて怖い
15:ななしさん:2018/03/14(水) 03:33:13.50
セバスは拾っただけでたいしてツアレに思い入れないんでしょ?
17:ななしさん:2018/03/14(水) 03:34:49.89
遅れたら遅れただけ疑われるからな
21:ななしさん:2018/03/14(水) 03:38:36.86
ツアレにキスされてあの顔であんな事言われたら普通の男はイチコロだわ
16:ななしさん:2018/03/14(水) 03:33:36.57
8本指の拠点の1つは謎の執事に潰されるのかな
24:ななしさん:2018/03/14(水) 03:42:33.55
今回さらっと組織移行がありました


プレアデス(六遊星)
 リーダー :セバス
 副リーダー:ユリ(長女)
 隊員:ルプー(次女)、ナーベ(三女)、ソリュ(三女)、シズ(妹)、エントマ(妹)



プレイアデス(七姉妹)
 リーダー :オーレオール(末妹) ※Lv100NPC9人の一人で第八階層の桜花領域守護者。不老の人間
 副リーダー:ユリ(長女)
 隊員:ルプー(次女)、ナーベ(三女)、ソリュ(三女)、シズ(妹)、エントマ(妹)
26:ななしさん:2018/03/14(水) 03:45:57.15
セバスとソリュシャンは同格になってしまったのか
30:ななしさん:2018/03/14(水) 03:48:24.36
セバスのプレアデスのリーダー権限剥奪って事実上の降格ってことでいいの?
33:ななしさん:2018/03/14(水) 03:49:54.31
>>30
ユリ以下の部下を異動させただけでセバスの立場は変わらん
31:ななしさん:2018/03/14(水) 03:48:30.84
格はやはり上だろうが、総務1課と総務2課に体制が分割されたって感じかな。
34:ななしさん:2018/03/14(水) 03:51:38.82
アルベドはアインズウルゴウンのことよくは思ってないのか
191:ななしさん:2018/03/14(水) 09:09:37.33
>>34
原作を読んでないとわからないが、アルベドが忠誠を誓ってるのはモモンガ。
アルベドの後にぼんやり映ってたのはモモンガのエンブレム。
45:ななしさん:2018/03/14(水) 04:00:45.70
なぜセバスの介錯を止めたのか?
無駄な殺しはしたくないとは言ってもセバスの忠誠心を図るのは無駄ではなくね?
67:ななしさん:2018/03/14(水) 04:18:26.99
>>45
原作ではツアレの後ろにコキュ移動させてる
セバスの忠誠心を見るために「殺せ」と命じて本気度を図る
ただし、それで本当に殺されちゃかなわんからコキュに止めろ、と
アイズンス様が「セバスが裏切るなんてこれっぽっちも考えていない」
と言っている

ツアレちゃんお幸せに
52:ななしさん:2018/03/14(水) 04:06:33.93
なんでだろアインズのそうやって喧嘩をしないとなって台詞になんか泣きそうになる
104:ななしさん:2018/03/14(水) 06:03:29.18
>>52
周囲は服従者ばかりで対等がいないからでしょ
53:ななしさん:2018/03/14(水) 04:07:18.16
ラナーってなんで化け物って呼ばれてるの?
今回の豹変ぶりではないよね?
その政治的手腕?
56:ななしさん:2018/03/14(水) 04:08:27.77
思考と観察力のお化け
57:ななしさん:2018/03/14(水) 04:09:21.80
アニメ組でも一応流れは分かったけど
既読組の話を聞くと、もっとセバスのとこ見たかった
79:ななしさん:2018/03/14(水) 04:40:14.56
本番はこれからなんだろ
今は巻きでいいよ
アニメしか見てないけどある程度伝わったからこれでいい
69:ななしさん:2018/03/14(水) 04:19:14.11
アルベドが「アインズ君」って呼んだのは何?
70:ななしさん:2018/03/14(水) 04:23:13.85
ごっこ遊びに飽きたんだろ
78:ななしさん:2018/03/14(水) 04:36:07.13
>>70
ぬいぐるみ作りまくってるのに?
97:ななしさん:2018/03/14(水) 05:48:07.26
ずいぶん演出が軽くなったな。アインズ様のオモテの顔までトーン高めで軽い演技になったのはなんでだ・・・監督の指示が悪いのかこれ
99:ななしさん:2018/03/14(水) 05:53:28.48
>>97
それは正しい演出なんだよ
今回のアインズはセバスが裏切ってないと分かったからか、非常に機嫌が良さそうな声と記載がされてるから
100:ななしさん:2018/03/14(水) 05:55:32.38
上機嫌もすぐに抑えられてしまったな
108:ななしさん:2018/03/14(水) 06:26:07.50
激おこアインズ様
演技がちょっと物足りなかった
それにしてもツアレとラナーのヒロインとしての差が酷すぎる
クライム君は早く逃げた方がいい
120:ななしさん:2018/03/14(水) 07:08:11.04
くだらないって!今度はアルベド裏切りラスボスになるんかよ!
121:ななしさん:2018/03/14(水) 07:12:17.48
アルベドが居た部屋は通称ハーレム部屋
お手製のアインズグッズを勝手に触らせないためにメイドに入室を禁止している部屋である
122:ななしさん:2018/03/14(水) 07:15:31.76
アルベドと二人きりの時だけモモンガに戻って甘えれば、お互いにストレス軽減になるのになぁ。
130:ななしさん:2018/03/14(水) 07:44:16.14
アルベドの最後のアレ全然分からない
好きなのはモモンガだからアインズって名前が嫌いってこと??その割にはアインズ様~!とか甘い声で呼んでるし嬉しそうだったが
230:ななしさん:2018/03/14(水) 09:53:20.53
>>130
アルベドの中ではモモンガ>越えられない壁掛け>アインズ(ギルド)
だから自分の為にギルドを使ってほしいのであってギルドの名前にモモンガが縛られるのは下らないと考えてる
要はアルベドはモモンガにギルドの力を自分の為に使って欲しいのよ
231:ななしさん:2018/03/14(水) 09:55:07.81
>>230
そんな描写あった?
愛するモモンガの行動なんだし全肯定するイメージなんだが
237:ななしさん:2018/03/14(水) 09:59:44.06
>>231
npc達は忠誠、アルベドは愛
そこの違いはでかいと思う
240:ななしさん:2018/03/14(水) 10:03:05.04
>>231
アニメだとカットされてるだけよ
原作だと「下らない」の後にそんな感じのセリフがある
248:ななしさん:2018/03/14(水) 10:10:12.03
>>240
見直すと最後はアインズウールゴウンの名においてって何度も過剰にブチ切れてるから辻褄合うな
今回のモモンガは必要以上にギルドの看板優先してる印象
163:ななしさん:2018/03/14(水) 08:52:28.55
アルベドの下らないがわからなくて来たがなるほど理解した
147:ななしさん:2018/03/14(水) 08:37:16.61
オバロおもしれえ…
やっと面白くなってきた…
ネタ元: http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1520963928

■管理人の感想
オーバーロードⅡの10話を観た感想や考察など
10話は、アインズ様によるセバス裁判の内容を放送した。この裁判ののち、セバスはどうなってしまうのか…。結末が気になっていたのだが、意外にあっさりと許されて拍子抜けしてしまった。まあ、セバスの忠誠心と覚悟がなければ、あんなにあっさりと許されなかったのだろうが。あとはアインズ様は意外と部下に優しいのかもしれないね。コキュートスの件でそんな気はしていたけども。

六腕がまた余計なことをしちゃってるな…。ツアレをさらうという愚行を働いてしまったのだ。これによりセバスが出張ってくることが決定的になってしまった訳だ。しかも本気モードで来ることが想定できる展開。さらにはナザリックからも部隊が派遣されるっぽいし、殲滅不可避でしょ。相手のヤバさを知らないとはいえ、六腕もなかなか勇気があると思うわ、ほんとに。次回は六腕がセバスにボコられる話になるんだろうな。やっとオーバーロードらしい展開になってきた気がするな。次回が楽しみ。

それ以外で気になったりしたことをちょこちょこっと備忘録っぽく書き記しておこうと思う。

ラナーの顔芸が唐突に始まって吹き出してしまった。今後も顔芸キャラとして活躍してくれることを願ってやまない。八本指の殲滅作戦で司令塔として活躍してくれることだろう。指令を出す時はお約束の顔芸をお願いしたい。

ソリュシャンがずっと不満そうな表情をしていて笑ってしまった。セバスのことが嫌いなんじゃないかと思ってしまったわ。プレアデスの中で一番いいキャラデザなのに…勿体無い。まあ、人間ごときを自分と同等の仲間として扱うこと自体納得できないのだろうな。

最後のアルベドが不穏すぎて怖くなってしまった…。スレで理由を説明してくれてる人がいて納得できたけど、あの終わり方じゃ謀反でも起こすんじゃないかと思われても仕方ないと思うわ。愛しきモモンガが自分よりもアインズ(ギルド)を優先しているのが面白くないってことだったのね。まあ、モモンガへの愛で動いている人物だから、そういう感情に駆られるのも分かる気がするわ。それはいいとして──アルベドは、本当にアインズ様を愛しているのだな。部屋中に置かれたアインズグッツの数々…異常なまでの愛を感じ取ることができた。アルベド、お前がナンバーワンだ。

という訳で、次回はそれなりに期待していい展開になる気がするな。残り数話だから盛り上がって欲しいと思う。今期はアルベドもシャルティアも出番が少なくて残念だったわ。ラキュースとラナーがいいキャラしてたのが救いだな。さて、次回はどんな話になるのかなぁっと。
■最後に管理人から簡単な挨拶を
つーわけで!オーバーロードⅡの感想まとめはこれくらいで。じゃあの。

( *`ω´) <読んだ感想を待ってるよ!

スポンサードリンク