FGOアーケード

■管理人が「 FGOアーケード 塩川P 」のスレについて説明
8月22日~24日にパシフィコ横浜で開催された「CEDEC 2018」。その中で「FGOアーケード」のセッションが行われた。「非常識な企画術」をテーマに行われたセッションで塩川Pが登壇。「3つの非常識なコンセプト」について語ったそうだ。

ソシャゲはいつかサービスが終了してしまう。FGOも例外ではない。終了した時点でこれまで登場したサーヴァントも一緒に消滅してしまう。それだけは何としても避けたい。何か方法はないかと悩んだ末に思いついたのが、「FGOアーケード」だった──と塩川Pは語る。

アーケードゲームを選んだ理由は、スマホ以上の性能を引き出せることと、操作性の向上だったという。サーヴァントたちを動かしたいという願望もあったそうだ。そして、実現したのが「FGOアーケード」。鬼のように課金を求めてくる次世代型アーケードゲーム、ここに爆誕!!「Yes! We Can !!(私達は"課金することが"できる!)」
[By アユネットドットコム]
スポンサードリンク
スポンサードリンク

塩川P「FGOもいつかサービス終了する。それに立ち向かうためには……」
1:NO NAME:2018/08/25(土) 15:25:40.98
【FGOアーケード】サービス終了に立ち向かうゲームを。物理カードの発行数は1千万を突破
FGOアーケード

「コンピュータエンターテインメントデベロッパーズカンファレンス2018(CEDEC 2018)」で、ディライトワークスが『Fate/Grand Order Arcade』のセッションを行いました。

『FGO アーケード』の企画立案時に塩川氏が考えたという、3つの“非常識”なコンセプトについて紹介されました。


1.“非常識”なコンセプトその1:サービス終了に立ち向かう

媒体の性質上、スマートフォンのソーシャルゲームはサービス終了によって文字通り消滅してしまいます。

『FGO』を消滅させたくないと考えていた塩川氏は、サーヴァントを残すことを考えつきます。そこから行き着いたのが、アーケードゲームならサーヴァントのセイントグラフを物理カードとして手元に残せることだったといいます。


2.“非常識”なコンセプトその2:性能の限界に立ち向かう

塩川氏はスペックによる制約の関係で、どんなに頑張っても描けないサーヴァントの姿があるのはもったいない、このままで終わらせたくないと悩んでいたそうです。

作家陣の細かいタッチやニュアンス、個性をどうやって表現するかを考えながら開発した『FGO アーケード』。現在はサーヴァントをイラストそのままに動かすことが実現できたと塩川氏は評価していました。


3.“非常識”なコンセプトその3:端末の制約に立ち向かう

スマホでは操作不可能な『Fate』らしいバトルシーンを実現したいと考えたそうです。

アーケードであれば、タッチパネル+1ボタンの簡単なアクションが実現できます。3Dアクションでありながら、『FGO』らしく、そして『FGO』では描けていないサーヴァントたちのアクションを描くことで、端末の制約に立ち向かったそうです。


3つの“非常識”なコンセプトの結果は?

最後に、3つの“非常識”なコンセプトで開発された『FGO アーケード』の実績が公開されました。

新規ユーザー数は現在までで累計30万を突破、1台あたりの平均インカム(投入されるコイン)はセガ主力タイトルの2.5倍以上、物理カードの発行数は累計1,000万枚を突破したそうです。


よく、なぜなんの脈略もなくいろいろなことをやるのかとよく質問されるそうです。それに対して塩川氏は、「ただ純粋におもしろいゲームを創ろう」の企業理念のもとにおもしろいと思ったことはなんでもやると回答。これからもチャレンジし続けていくことを宣言していました。(記事の詳細はこちらから

このニュースの情報元はこちら
【FGOアーケード】サービス終了に立ち向かうゲームを。物理カードの発行数は1千万を突破AppBank


15:NO NAME:2018/08/25(土) 15:31:33.82
普通サービス終了しないようにゲーム内の改善するんとちゃうんか
18:NO NAME:2018/08/25(土) 15:35:22.36
>>15
ソシャゲはどんなに頑張っても5年で飽きられる
一応サービス続けることは出来るけど儲からなくなる時は必ずくる
19:NO NAME:2018/08/25(土) 15:35:51.35
>>15
fgoの場合シナリオありきだから終わりの延長は難しいで
32:NO NAME:2018/08/25(土) 15:45:46.38
>>19
FGOのシナリオなんかつまらんし人気ないぞ
ゲームの面白さで受けてるだけで
36:NO NAME:2018/08/25(土) 15:48:13.58
>>32

カードポチポチして激渋素材を集めるために延々周回するゲームの面白さってどこ?
41:NO NAME:2018/08/25(土) 15:49:47.64
>>36
じゃあ、シナリオ更新されてない期間も売上トップの理由は?


絵師さんのセンスが光るサーヴァント達のピックアップガチャのおかげかな。欲しいと思ってガチャを回さなきゃ新キャラのバトルシーンも見れないわけだからね。(※ゲームの面白さを実感できない)
17:NO NAME:2018/08/25(土) 15:33:57.45
ガラッガラだけどどうすんの
20:NO NAME:2018/08/25(土) 15:36:11.89
>>17
楽しめてない奴は捨てるから問題なしw


22:NO NAME:2018/08/25(土) 15:36:51.86
>>20
楽しんでる人皆無なのに切り捨てちゃ終わりじゃねぇか
27:NO NAME:2018/08/25(土) 15:39:59.36
>>22
ユーザーはTwitterに投下される絵を楽しんでるのでOKやぞ
29:NO NAME:2018/08/25(土) 15:44:52.09
そもそもfgoってfate人気に乗っかって儲けてるだけやのになんで「一発当ててやりましたよ」みたいになるん?
30:NO NAME:2018/08/25(土) 15:45:03.94
結局アーケードがFGOの寿命を縮める要因になりそう
31:NO NAME:2018/08/25(土) 15:45:18.25
2015年配信開始か
ソシャゲとしての地位を固めてるけどここまでの規模になっても5年くらいしたら飽きられるもんなのか?

パズドラやモンストって何年くらい続いてんの?
33:NO NAME:2018/08/25(土) 15:46:51.24
>>31
パズドラは6年やな
34:NO NAME:2018/08/25(土) 15:47:22.03
>>33

6年か
やっぱソシャゲは5年が賞味期限なんか
38:NO NAME:2018/08/25(土) 15:48:45.15
数年で相当稼げるし十分なのでは
42:NO NAME:2018/08/25(土) 15:51:07.78
逆張りされてる間はまだまだ大丈夫やな
どこぞのソシャゲみたいなスレになりだしたら終わりや

■管理人の感想
要するに、ソシャゲ人気は長くは持たないから、次へ移行する最善の手段を考えてみたってことだよね?趣向を凝らした結果、一番良い案だと思ったのが、「セガと提携してアーケードゲーム化」する道だった。つまり、塩川Pは、ソシャゲの限界をいち早く認めて、ソシャゲ以上のクォリティを実現できるアーケードに目をつけたって訳だ。

「拝金主義」に変わりはないのかもしれない。だけど、低迷しているゲームセンターへユーザーを集めようとしたのは良い案だったんじゃないかな。

あとはFGOの最大の強みである「ガチャ」。アーケードゲームでも「ガチャ(っぽい何か)」がメインなんでしょ?普通に考えると、成功しかないわな。(苦戦中って話もあるが)

ヒットしたコンテンツをどう生き長らえさせるかがソシャゲ運営サイドの腕の見せどころなんだろうねぇ。一度手にした「金のなる木」を簡単に枯れさせる訳にはいかないもんね。
ネタ元: tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1535178340/

( *`ω´) <読んだ感想を待ってるよ!
スポンサードリンク